古代中近東とヨーロッパ、中世ヨーロッパ、江戸時代の異なる3時代の各研究家が一同に集まり、
当時の食事情や調理法などを含めた試食&トークイベントを開催します。

また、3つの時代にまつわるお料理も試食スタイルでご提供。異なる時代でも共通する発見があるかも?しれません・・・。
東京・大阪の開催に引き続き、名古屋にて行います。

※あくまでもトーク中心のイベントです。
お料理は少量ずつお出ししますのでご了承下さい。

 


日時:2018年6月3日(日)
12:30開始(12:15開場) 14:30終了予定

※同日11:00-12:00の間、歴史料理系の同人誌即売会を設けます(入場無料)

 

参加費:5,000円
(1ドリンク+古代・中世・江戸時代の再現アレンジ料理 計8品前後付/半立食スタイル)
※3時代合同執筆本「古今東西 食語り」付 6,000円

ドリンクの追加:現地キャッシュオン形式
(アルコール500円/ノンアルコール300円)

【5/24追記】
※追加席満了のためお申込みを締め切りました。ありがとうございます。

キャンセルがでましたら当サイト及びSNSでご案内します。

 

<注意事項>
※食材調達の関係上、開催2日前を過ぎますと所定キャンセル料がかかりますの
で、ご注意下さい(2日前・50% 前日および当日100%)。

場所:キッチン付レンタルスタジオ 「スタスタ久屋」
http://www.stand4.jp/sta_eve.html
名古屋市中区丸の内3丁目6-21 久屋鍛冶町ビルヂング
(名古屋市営地下鉄・久屋大通駅より徒歩5分)

 


古代中近東・欧州担当:遠藤 雅司(音食紀行)

歴史料理研究家。
2013年より世界各国の歴史料理を再現するプロジェクト「音食紀行」主宰。
古代~近現代にかけての各地域の料理を美味しく再現すると共に音楽などの文化要素を取り入れた料理会イベントを数多く開催している。

著書「歴メシ!」(柏書房)「英雄たちの食卓」(宝島社) など

Twitter → /@onshokukiko
HP:http://onshokukiko.com/wpd1/

 

 

 

江戸時代担当:大和 愛(大和堂)

印刷会社勤務を経て、出版社で雑誌やフリーペーパーの編集を担当。
現在はフリーライターとして活動中。主にグルメやお出かけ、エンタメ系の執筆がメイン。

著書:「ゆる江戸」シリーズ など

Twitter → /@pororon_s
HP:https://daiwadou.jimdo.com/

※調理担当:marie
Twitter → /@mariechannel

 

 

中世西欧担当:繻 鳳花(コストマリー事務局)

中世西欧料理研究家。コストマリー事務局主宰。
主に中世ヨーロッパ時代にあった料理・舞踏(民衆ダンス)の再現・アレンジを施した料理レシピ研究を中心に活動。
近年は国内の各種屋外施設を利用した、自然との共存を主とした歴史再現企画・西洋ファンタジーイベント企画に携わっている。

著書:「中世西欧料理指南」シリーズ など

Twitter → /@shuhohka
HP:http://woodruff.press.ne.jp

 

 


合同共催:音食紀行/大和堂/コストマリー事務局(受付関係)